目的地

浜离宮恩賜庭园

类别:目的地|来源:|发布时间:2020-08-28 14:01:10|评论(0)

日本虽然四季分明,但高楼林立的大都市东京也只能透过街道两傍的树木感知季节的变化,其实不然。东京有众多的绿色资源,今天向您介绍具有传统日本庭园文化的「浜离宫恩赐庭园」。

「浜离宫恩赐庭园」是在11代将军德川家斉督导下于江户时期修建的,1946年4月对外开放。

在江户时期此处曾经是大名(地方诸侯)及皇室的別墅,受到权贵们的青睐,也可谓历史渊源流长。

明治维新后此处成为皇室的离宫,改名称为「浜离宫」。其后,因关东大地震和战争缘故茶屋等多处建筑物等被毁坏,失去了昔日的风采。1945年11月下赐于东京都政府,经过设施的修缮于1946年4月正式对外开放。1952年11月22日被指定为国家特别名胜及特别史迹,是东京都内一处非常具有观赏价值的历史古迹。

现在这里还保存有都内唯一一处非常著名的引东京湾海水入池的「潮入之池」,可随时根据东京湾水位开关閘门,调节海水出入,这种古老的调节庭园池水的方式如今也成了「浜离宫恩赐庭园」的看点了。园中央海水池上建有一座御茶屋,是江户时期的将军及王宫贵族们不厌其烦地观赏园内美景之处,现在可以安排观看传统的曰式茶道表演及品铭,建议您试一试。

此处自古还是个著名的赏花胜地,庭园内栽培着数种的樱花和梅林,一年四秀都适合休闲散步和赏花游玩。「牡丹园」内牡丹的品种多达60多种800多株,有专门的油菜花和大波斯菊观赏处,最令人惊奇的是被称之为庭园象征的三百年的黑松。

庭园背景是鳞次节比的高楼大厦,这样一幅对比鲜明的画卷恰如其分地全释了大都市东京的「传统与时尚」之魅力。

 \ 

庭园内还鲜有地设置了水上巴士搭乘处,从浅草⇒浜离宫⇒日出栈桥需要60分钟,出发时间间隔30分钟。散步「浜离宫」后从水路经由隅田川可以欣赏开阔的都心美景,观赏隅田川上充满个性的各式桥梁,最后来到浅草,也是一个充满乐趣的旅游线路。

 \ 

浜离宮恩賜庭园 周边景观

【築地场外市场】

这里是世界最大的知名海鲜市场,也是东京人的海鲜后厨,倍受当地居民及国内外游客喜爱。

内市场已于2018年10月迁往丰洲,外市场没有变化,在此仍然可以享受购物及美食。

如果打算采购连料理职人们也睛睐的上好食材建议一定要赶在上午来。

外市场不仅可以品尝到用当日捕获的鲜美食材制作的美味寿司,还有許多令人垂延欲滴,琳琅满目的各色美食。除了各种餐厅,这里还有众多销售食材和厨具用品的专卖店,绝对是一处可以淘到具有日本特色拌手礼的好去处,千万不要错过。

 \ 

【新桥站&汐留站】

据说这里是东京写字楼和大公司最集中的区域,同时也是四通八达的交通枢纽。

国铁(JR)、都营地铁、单轨电车、游览船等交通手段应有尽有,不仅商务活动,同时也非常方便游览换乘。集中了海量商业设施及时尚歺饮店的汐留站可以说是东京湾水际时尚新领域,也是情侣约会和网红打卡的不二选择。

另外,新桥站因为拥有众多收工后白领们聚集的居酒屋而闻名。

夜幕降临,一改白天的气宇轩昂,上班族们借着微醺尽情地享受着抒发压力后的愉悦,熙熙攘攘,甚是有趣。

在新桥站北口SL广埸,已然喝的宁酊大醉的职场精英们依然固执地鞠着90度的日式深躬与上司道別,此情此景或许可以让我们一窥日本的社会及企业的文化。建筑物上闪烁的霓虹灯,透过楼宇间隙若隐若现充满浪漫氛围的东京电视塔,这里或许可以真实地窥探到令人如痴如醉的东京夜生活。

 \ 

交通指南

搭乘电车:都营地铁大江户线「汐留站」、「築地市场站」,百合海鸥线「汐留站」下车步行7分钟。

国铁、地铁银座线、地铁浅草线「新桥站」下车步行12分钟。

搭乘游船:
东京都游览汽船「浜离宫站」下船。

关联网站:  

GO TOKYO「浜離宮恩賜庭園」 https://www.gotokyo.org/cn/spot/20/index.html

GO TOKYO「築地場外市場」 https://www.gotokyo.org/cn/destinations/central-tokyo/tsukiji/index.html

GO TOKYO「汐留&新橋」 https://www.gotokyo.org/cn/destinations/central-tokyo/shiodome-and-shimbashi/index.html https://www.gotokyo.org/cn/spot/34/index.html

东京都公园协会官网「浜离宫恩赐庭园」 https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

浜離宮恩賜庭園及び周辺

日本は四季折々の豊かさがあるけれど、東京では都会のビルが立ち並び、街路樹くらいしか四季の自然を楽しむことはできない というイメージを持たれがちですが…実は、緑豊かな場所も数多く存在しています。古き良き日本の庭園文化を今に残す場所、「浜離宮恩賜庭園」のご紹介です。

「浜離宮恩賜庭園」は、11代将軍徳川家斉の指揮によって江戸時代に創設されて以降、1946年4月に一般公開されるまでは、江戸時代の代表的な大名や皇室の別邸として使用され、歴代上の偉人たちに愛されてきた、由緒ある日本庭園です。

明治維新の後は皇室の離宮となり、名称も、現在の「浜離宮」と呼ばれるようになりました。その後、震災や戦災の幾多の災難によって、当時の建造物や樹木は損傷してしまう事態となりましたが、1945年に東京都に下賜されて以来、整備され現在に至ります。

なお、国の文化財保護法に 基づき、1948年には“国の名勝及び史跡”に、1952年には周囲の水面を含め、“国の特別名勝及び特別史跡”に指定され、非常に価値のある、都内の観光名所となっています。

現在、都内で唯一の、東京湾の海水を引いた池“潮入の池”があることでも有名で、この池は随時、東京湾の水位にあわせて水門を開閉して水の出入りを調節しています。かつては海辺の庭園ではよく利用されていた様式でしたが、今ではこの「浜離宮恩賜庭園」のみの特色。
中央にあるこの大きな海水の池の水上には御茶屋があり、江戸時代の将軍や時の公孫貴人たちが飽きることなく園内の美しい景色を鑑賞してきたことに思いを馳せながら、抹茶を楽しむことができるので、おすすめです。

また、昔から季節の花々を楽しめるスポットとしても知られています。庭園内には、梅林や数種類の桜の木が植えられて、開花シーズンには散策しながらお花見を楽しむことができます。その他にも、約60種類のボタンが800株以上育てられているという“ぼたん園”、菜の花やコスモスなどが鑑賞できる花畑があり、さらに、庭園のシンボルの1つでもある都内最大の黒松“三百年の松”も圧巻です。背景に広がる都会の高層ビルとのコントラストがとてもユニークな『Old meets New』が体感できる絶景スポットです。

 \ 

この庭園内には珍しく、水上バスの停留所があります。ルートは「浅草」⇔「浜離宮」⇔「日の出桟橋」。運行は約30分~1時間おきで、所要時間約1時間。この浜離宮散策後に、隅田川を経由して解放的な水上からの都心の景色を楽しみながら、隅田川に架かる個性的な橋をくぐり、「浅草」へ観光に行くことも一つのアトラクションとして、おすすめです。 

\ \

「浜離宮恩賜庭園」周辺のスポット紹介

【築地場外市場】

世界有数の規模と知名度を誇る海鮮市場として、長年に渡り日本の台所として親しまれてきました。場内市場は2018年10月に「豊洲」に移転しましたが、場外市場は移転せず、以前と変わらずに買い物や食事を楽しむことができます。東京で、食のプロも買い付けるような品質のよい食材を買うなら、お昼前の来場がおすすめ。また、場外市場では寿司はもちろん、他にも多彩な絶品グルメが楽しめます。飲食店だけでなく、食料品や台所用品などを販売するお店も沢山あり、日本ならではのお土産を探せるスポットとしても必見です。

 \ 

【新橋駅&汐留駅】

オフィスビルや大手企業が都内で最も集中しているといわれるエリアで、高層ビル群が林立している一方で、各地に足を運ぶのに極めて便利な交通の中枢的な場所でもあります。JR・都営地下鉄・モノレール・水上船などの交通手段が非常に豊富で、都内観光の際の乗り換え利用も多く使われます。汐留には、商業施設やおしゃれな飲食店を中心に、東京湾のウォーターフロントエリアとして定番のデートスポットとなっています。

一方、新橋は、仕事帰りのサラリーマンが立ち寄る居酒屋が多く点在していることでも有名です。夕方以降になると、それまで颯爽と歩いていたサラリーマンたちが、愉快に酔っ払い、日ごろのストレスを発散して楽しそうに行き交う様子も面白く、新橋駅の北口のSL広場は、そんな酔っ払ったサラリーマンが、依然、90度の日本式の丁寧なお辞儀で上司を見送る、なんとも日本らしい社会文化の様子が垣間見れる場所でもあります。点滅しているビルのネオン、ビルの合間にのぞくロマンチックな東京タワー、少しディープな東京のナイトライフが見られるスポットです。

 \ 

「浜離宮恩賜庭園」への交通ガイド

電車:

都営地下鉄大江戸線「汐留」・「築地市場」駅、ゆりかもめ線「汐留」駅から徒歩7分
JR地下鉄銀座線、都営地下鉄浅草線「新橋」駅から徒歩12分

水上バス:
東京都観光汽船(浅草)「浜離宮」水上バス発着場下船

关联网站:  

GO TOKYO「浜離宮恩賜庭園」 https://www.gotokyo.org/cn/spot/20/index.html

GO TOKYO「築地場外市場」 https://www.gotokyo.org/cn/destinations/central-tokyo/tsukiji/index.html

GO TOKYO「汐留&新橋」 https://www.gotokyo.org/cn/destinations/central-tokyo/shiodome-and-shimbashi/index.html https://www.gotokyo.org/cn/spot/34/index.html

东京都公园协会官网「浜离宫恩赐庭园」 https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

東京都では、新型コロナウイルスに対し、様々な対策を行っています。最新情報はこちらからご参考ください。

また、今回ご紹介をしている「浜離宮恩賜庭園」「水上バス」「築地場外市場」「汐留」「新橋」などの都内の観光施設・サービス・店舗等でも、従業員のマスク着用などの各種感染対策を行っておりますが、一時休業や営業時間変更、イベントの中止や延期となる場合もあります。

各施設・スポット、イベントの最新情報は、各公式ホームページ等でご確認ください。
◆About the novel coronavirus by Tokyo Metropolitan Government
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/tosei/news/2019-ncov.html#Chi

◆Coronavirus (COVID-19) advisory information by JNTO
https://www.japan.travel/en/coronavirus/

 

更多资讯请点击首页或关注旅行社资讯网公众号

\

上一条 烟火人间不夜城 点亮香港的霓虹胜景 下一条 神奈川观光NEWS
评论(0)
更多>>

旅游航空

更多>>

行业观察

  • 赋能行业绿色...

  • 再获独家流量...

  • 炫彩五花绽放...

  • 木鸟民宿发布...

更多>>

目的地

更多>>

展会行事历

技术支持:北京网站建设